私は自宅でできる運動の一つとして、ヨガを取りいれた事があります。
少し前にDVDを見ながら、ヨガをやったことがありました。

ゆっくりした動きながらも、かなり体幹が鍛えられると思いました。
見た目の印象よりも、やってみるとかなりキツイ運動だと感じました。

自分でDVDを見ながらやってみてわかったことは、ヨガは人に教えてもらいながらやった方がやりやすいということでした。
かなり前になりますが、知人でヨガ教室に通っている人がいて、その人から少しヨガを教えてもらいました。

専用のヨガマットを下に敷いていたこともあり、身体が滑らなくてやりやすかったです。
ゆっくりとした動きの中でも、確実に身体の隅々まで機能が動いていることがわかりました。

ヨガを少しやっただけでも、随分と身体が柔らかくなっているのがわかりました。
それと同時に今まであまり感じていなかった、身体の痛みを感じてきました。

当時の私はかなりストレスのかかる仕事をしていたので、その影響が身体にもでていたようです。
おそらくあのままヨガを続けていたら、身体の痛みも改善されていったかもしれません。

私はヨガの一部の動きを時々、ストレッチとして取り入れています。
私の場合は就寝前に行うことが多いのですが、その運動を行うと、身体の緊張がほぐれて、夜ぐっすりと眠れるようになります。

これからもリラックス効果を高め、疲労回復にも繋がるヨガを少しずつ毎日の生活に取りれて行きたいと思います。

もし、松本市でヨガ教室をお探しなら
松本ヨガ教室ブルーヨガがおすすめです。

Read more

脱毛サロンのなかでも、とくにエピレは高い人気を集めています。

エピレではとくに顔脱毛のプランが人気になっています。

フェイス5脱毛という顔の5部位をセットにしたオトクなプランが用意されています。

ですから顔脱毛をしていきたいという方にはこのプランがおすすめです。

とくに顔脱毛をしていくにあたっては、肌にやさしく脱毛をしていきたいという方が多いと思います。

そしてそういった方でも安心して受けていくことができるのが、エピレの特徴だということができます。

というのも、エピレというのは最新の脱毛技術によって、とても肌への負担が少ない施術を提供しています。

ですから肌への負担をできるだけ避けたい顔という部位であっても、気軽に施術を受けていくことができるというわけです。

また、エピレは非常に予約をスムーズに取ることができるサロンだということでも注目を集めています。

予約を取ることができずに、なかなか思うように脱毛を進めることができないという脱毛サロンはかなり多いです。

しかしエピレでは人気サロンでありながら、なお予約をスムーズに入れることができますから、そういった意味でも負担の少ないサロンだということができます。

とくに痛みも少ないということで評判になっています。

できるだけ痛みを感じずに脱毛をしていきたいという方にもおすすめです。

脱毛をつくばでお考えの方へ
脱毛つくば

Read more

脱毛のお店にて施術を受ける場合は、たいてい自己処理が必要になります。自己処理とは、いわゆるT字形のカミソリを用いての処理です。

現にそれは、お店の公式サイトでも明示されている傾向があります。脱毛を受ける当日には、必ず毛を剃ってきて下さいと記載されているお店が目立つのですね。

ですので例えば脇の下に対する施術を受けるならば、まずはカミソリで自己処理を行う必要があります。何もカミソリに限りません。シェーバーなどでも毛を剃る事はできますが、どちらにしても自分で処理をする事は必要なのですね。

しかし、やはり限界もあるでしょう。パーツによっては自己処理が大変な事もあるのです。

例えば背中の脱毛などは、多くの方々が苦戦しているパーツの1つになります。そこにも体毛が生えている訳ですが、当然ながら非常に手を伸ばしづらい箇所です。カミソリで自己処理をしようと思っても、なかなか手を伸ばしづらいので、自己処理が大変だと思っている方も多く見られます。

それで人によっては、剃り残しが生じてしまう事もあるのですね。毛が残ってしまうと、お店での施術が難しくなると心配な方も見られます。

しかし実際には、剃り残し程度は大目に見られるケースがほとんどです。やはり限界もあるので、お店のスタッフの方もそれはご存知なのですね。

ただ余りにも剃り残しが多いとなると、ちょっとお店のスタッフに対する印象も良くないでしょう。できるだけ剃り残しが無いよう頑張る必要はあると思います。

Read more

私は小学校の時からムダ毛が多くて太くて濃いのが悩みです。
小学校の時は母親にムダ毛で悩んでいると話したら、「大人になって年取れば薄くなるわよ。」と一蹴されてしまいました。
剃ったりは怖くてできなくて、ハイソックスを履いたりタイツをはいたりして友達の目をごまかしていました。
中学校に入ってソックスが短い物になると脚のムダ毛が目立ってしまって何もしないのは我慢できなくなりました。
この時は手っ取り早くカミソリで剃りました。
ただ私は肌が弱くてカミソリ負けしてしまうので、剃った跡が赤くなったりブツブツができてしまったりでムダ毛が生えてきても諦めることが多かったらです。
高校生になってお小遣いで塗って乾いたらベリっと剥がすタイプのものを買いました。
なんとなくわかっていましたが、肌の弱い私にはやっぱり不向きでした。
そこで次に除毛クリームを試しました。
除毛クリームは何種類か試してみて、そんなに肌荒れがしない物があったのでそれを愛用していました。
大学生になってアルバイトでピューエレガンテを買いました。
コイルで脱毛するものです。痛かったですが、やった後はつるつるになりました。
これも体調が悪い時は赤くなるのでその時は脱毛をあきらめていました。
そして現在はソイエです。
年齢と共に、母が言っていたとおりムダ毛の質が変わって細くなったので、若いとき程ムダ毛は気になりません。
ソイエで処理した後生えてくるムダ毛も以前より細いので生足でなければ大丈夫になりました。
肌質も子供の頃より良くなったので、今は悩んでいません。
でも処理はこまめにしようと思います。

Read more

私が脱毛をしてみようかなと思ったキッカケは、数年前に友達と海に行こうという話をしたことです。
久しぶりに水着を着る、ということになって、ワキやVラインが気になるようになりました。
7やっぱり、ムダ毛を気にせずに思いっきり遊びたいですもんね。その時に、初めて脱毛を考えてみました。
ただ、当時脱毛に対するイメージは、痛そう、怖そう、セールスをされそう…とマイナスなものでした。
そのあと、インターネットで、いろいろな脱毛サロンを調べて、ちょうどセールをしていた有名な大手脱毛サロンに行ってみることにしました。
予約をとることもまず大変で、初回の相談に行くだけなのに…と心を折られました。
しかし、実際に行ってみると、押し売り的なものもないし、ゆっくり話も聞いてもらえるし、マイナスなイメージはなくなりました。
最初の日も、相談だけのつもりでしたが、たまたま同じ時間に予約の空きが出て、そのまま一回目の脱毛をすることになりました。実際に脱毛をしてみると、全く痛みがないわけではないものの、想像よりも随分気楽に受けられました。
ちょっとくすぐったさはあるものの、ただ目を閉じて大人しくしているだけで、作業が進んでいくのはなんとも不思議な気持ちでした。
唯一気になったのは、脱毛をする前に塗るジェルを塗るのですが、それがヒヤッとして、冷たく感じるのがちょっと…というくらいです。
実際に脱毛をしてみると、イメージとは全く違っていて、今では何の迷いもありません。
水戸にもたくさん脱毛サロンがありますが、ぜひこのサイトであなたにあった脱毛サロンを見つけてください!
水戸で脱毛サロンを探す

Read more

14顎ニキビに悩まされていた時期がありました。顎の右側に赤く大きなニキビがボツンとできてしまって、触ると痛みがあるし治ってもすぐに同じ場所にニキビができてしまったりと精神的にも辛い日々でした。ファンデーションで隠そうと思っても炎症がひどくて隠しきれない悩みもあり、顎ニキビがどうしてできるのか、どうしたら治るのか調べて改善することができたので、その方法を紹介します。

ちなみに私が情報収集したのはこの顎ニキビ専門のサイトです。

顎ニキビの治し方はここから

赤く大きなニキビが顎に何度のできてしまうときは、胃や腸が弱っているサインなんです。暴飲暴食を繰り返したり、便秘に悩んでいる時はその症状が顎にニキビとして現れやすいと知りました。

たしかに、顎ニキビができていたときは便秘にも悩んでいました。また、10代の頃と同じように好きなものを好きなだけ食べていたので、年齢とともに胃にダメージを与えていたんだと実感しました。

顎ニキビをできにくくするためにしたことは、食事での腸内環境を整える方法です。主に活用した食材は便秘に効果的なゴボウと納豆です。納豆には腸内の善玉菌を増やしてくれる効果があるので、積極的に食べるようにしました。

暴飲暴食をしないようにバランスの良い食事を心がけて、納豆を毎日食べるようになったことで便秘が改善されて、2週間くらい続けると繰り返しできていた顎ニキビも全くできないようになりました。

でも、炎症がひどかったためニキビの跡がしばらくの間残ってしまいました。そこで肌のターンオーバーを正常にするためにビタミンEが豊富な食べ物を食べるようにしましたが、徐々に顎ニキビの跡も消えて今では綺麗に治ってくれました。

便秘や不規則な食生活に心当たりがあり、繰り返す顎ニキビで悩んでいる人は、納豆とビタミンEなどを積極的に摂り入れて、体の中から顎ニキビを改善してみてくださいね。

Read more

しっかり洗顔しても毛穴の黒ずみだけは解消できないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。毛穴に黒ずみができてしまう原因は色々考えられますが、やっぱり毛穴の詰まりが多いようです。あと、産毛ですね。産毛は口まわり以外あまり手入れしてない人もいるようですが、頬にも毛穴は生えているので定期的に産毛処理することは大切なんです。

ですから、毛穴の黒ずみを解消するならまず、産毛処理から始めるのがお勧めなんですよ。それから毛穴専用のスキンケア化粧品などでケアしていくと黒ずみは少しずつ目立たなくなっていくのが分かると思います。

12
ちなみに小鼻にも産毛が生えているから小鼻の産毛処理も必要です。小鼻の黒ずみが目立つのは毛穴に産毛が埋もれちゃっていて、そこに汚れが溜まっていくんですね。しっかり小鼻の黒ずみを見てみると産毛が生えているのが分かるので、よく鏡で見てみるといいと思います。

それから、産毛処理は毛穴の黒ずみ解消意外にもメイクのりがよくなるんですね。くすみが気になる人や透明感がないと悩んでいるなら産毛処理すると肌の色がワントーンアップするのが分かると思います。産毛がなくなった分、化粧水の浸透力もアップするし、化粧水をつけても顔がベタベタで浸透力が悪いと悩んでいる人にもお勧めです。また、産毛処理は頻繁にする必要がなくて1ヶ月に1回ぐらいがちょうどいいです。あまりやりすぎると肌を傷つけてしまうので注意が必要ですね。

Read more

10顔の美容の基本は洗顔です。自分ではしっかりと洗顔しているつもりでも、そのやり方が正しくなければお肌にとって悪影響を及ぼしている時があります。洗顔というのはスキンケアの基本となるもので、毎日いきなり石鹸や洗顔料で洗い始める前に、ぬるま湯で予洗いをしておくことで、肌表面の大まかなホコリや汚れを落とせるだけでなく、皮脂を浮き上がらせて本洗いの際の洗浄効果が高まります。

毛穴の奥深くの汚れを除去するためには、洗顔石鹸や洗顔料の泡がよりキメ細かいほど洗浄効果が高まり、汚れを取りやすくなります。キメの細かい理想的な泡を作るためには、石鹸や洗顔料を泡立たせる際に、水分と空気をよく混ぜ合わせることがポイントで、空気を十分に含ませながら泡立たせるというのが、よりキメの細かい泡に仕上げるコツとなります。

泡を使った本洗いは、皮脂の分泌が多いTゾーンや額、アゴといった部分から丁寧に洗い始めて、目元周辺や頬は乾燥しやすい部分なので最後の方に洗います。正しい洗顔方法として重要なのが決してゴシゴシと擦らないということなので、泡をクッションだと思いながら、肌の上で泡を転がす感じでやさしく丁寧に洗うことが必要です。

肌の表面をゴシゴシと擦って汚れを落とすと、汚れをスッキリ落とせているように感じますが、摩擦によって肌表面に刺激を与えて傷つけることとなりますので注意して下さい。

次にすすぎは、正しい洗顔方法の重要なポイントです。すすぎが不十分であると石鹸や洗顔料の成分が残ってしまい、様々な肌トラブルの原因となるので、すすぎ残しがないように念入りに行います。すすぎには適度なぬるま湯、32度〜33度くらいを使うのが理想的です。

最後の洗顔後に顔を拭く際には、柔らかめ素材のタオル(もしくはガーゼなど)でやさしく肌表面を押さえるように水分を拭くようにし、決してゴシゴシと摩擦させて拭かないように注意しないといけません。

Read more

6秋になり、肌を出す機会がめっきり減りました。

毛深い自分にとってはすごく嬉しい季節です。

長袖着るから腕も脇も隠れるし!

正直、今は全然処理していません!

ってこんなに油断している時に限って、何かで服を脱がなければいけなくなる場面がきたりするんですよねぇ。

以前、冬の時期に美容院に行ったら、サービスで腕のオイルマッサージをしてくれるというのでお願いしましたが、

服をめくったら当然腕のムダ毛がボーボー状態で…。すごく恥ずかしい思いをしました。

そういえば以前どこかで、サロンでの永久脱毛をするなら秋〜冬がおすすめという記事を見ました。

それは永久脱毛するには数回に分けてサロンに通う必要があり、まず1度処理した後、再び毛が生えてくるのでそれをある程度の長さにまで伸ばしておかないといけないのだとか!

つまり、それが春〜夏だと毛が伸びていても以前のように自己処理できないってことですよね?

でも秋〜冬ならそれほど肌を出すわけでもないので、サロンに通うにはぴったりなのだとか!

私が住んでいる町田にもたくさんの脱毛サロンがあるので、いろんなサイトをみて勉強中です。

町田で脱毛ならコチラ

見ていると、それなら是非この時期に行っておかなければ!と思うのですが、どうも夏のように日々ムダ毛を気にしなくても良い毎日なので

今すぐサロンに申し込もうという気が起きないんですよねぇ。

で、そのうち春が来て、夏が来て…毎日ムダ毛と戦う日々が来たときに、あぁあの時行っておけば良かったなって後悔するのが目に見えています。

Read more

10私はムダ毛が多くて困っています。全体的に毛が多く、濃く、太いのです。またお肌の色が白いため、余計に毛が目立ちやすいというのもあります。そのため毎日のように自己処理をしないといけません。とはいっても自己処理が大変なので脱毛サロンなどにも通いましたが、やはり全身を脱毛しないといけないとなると、そうとうな金額がかかります。また脱毛エステサロンはなかなか予約がとれないことが多く、自分も予定があるので、合わせるのが難しく、余計通いづらいです。全身脱毛ともなれば、常に脱毛のことを考えていなければならないようなスケジュールを組まなければならないかもしれません。なので一時期脱毛エステサロンに通っていましたが、通うのが大変になり、やめてしまいました。しかし一番手っ取り早い方法なのでもしまたよい機会があれば、脱毛サロンにも通いたいと思っています。

そのため最近は自己処理をしています。乾燥したり、お肌を痛めつけないために、お風呂上りなどには日頃からミルクローションを塗るなどして、お肌を保湿していたわっています。乾燥が一番の大敵です。またシェーバーも電動タイプのものを使っています。電動タイプのものはお肌を傷めつけにくいですし、そりやすくておすすめです。最近では家庭用の脱毛器もあるそうなので、そういった方にも挑戦してみてもよいかなと思っています。はやくムダ毛をなくして、楽になりたいと思います。

Read more

最近は男性も女性も「清潔感」って重視されますよね。清潔な雰囲気がある人ってどこに行っても恥ずかしくないし、ステキに見えるのです。それは男性も女性も同じです。そんな清潔感を失くしてしまう最もな原因は「ムダ毛」だと思っています。

11私はムダ毛を生やしている人に清潔感は感じません。例えば女性が脇のムダ毛をぼさぼさに生やしていたらどう思いますか?清潔感があるように見えるでしょうか。そんなところを見たら男性はドン引きですよね。汚らしく見えるのはこのムダ毛を生やしっぱなしにするせいなのです。同じく男性が髭をぼさぼさと生やしていたらどうです?これまた清潔感があるようには見えないでしょう。ムダ毛を処理しないで生やしていることこそが、清潔感を損わせているのです。

今は男性も女性も清潔感がある人がモテる時代です。ワキ毛を生やしっぱなしの人は品性を疑いますし、髭を生やしている人はやっぱり小汚く見えます。ここで清潔感は判断されるのです。清潔感は大事にしましょう。だからムダ毛の処理はきちんとするべきです。ムダ毛の処理なんてどうでもいいよと思っている人は清潔感がないと周りの人から思われます。それでいいのならいいけど、それが嫌なら改善した方がいいですよ。

清潔感はムダ毛で決まると言っても過言ではありません。きちんとしたムダ毛の処理で、いつも清潔感を損なわない人物でいましょう。ムダ毛をきちんと剃ることによって、清潔感は出てくるのです。

Read more

1ムダ毛の処理をするときって、どんなものを使って処理していますか?私は普段はカミソリや毛抜きを使った除毛しかしません。でもこれは肌も傷つくし、時間もかかって鬱陶しいなと思っていたのです。そこで私はショッピングモールで見つけた除毛クリームと言うのを使って、家で除毛することにしました。この除毛クリームは肌に塗って、少しの間放置するだけでなんとムダ毛が溶けて抜けると言うのを書いてありました。これにはそそられるものがありました。

しかしこの除毛クリームで私は失敗したのです。私はムダ毛の処理にこの除毛クリームを使ったばかりにお肌が真っ赤になるというアレルギー症状を発症しました。塗った時からじわじわと熱と痒みを感じ始めて、「ヤバい」と思った時にはもうすでに肌が荒れていました。肌が真っ赤になって炎症のようになってしまいました。真っ赤になって掻きむしりたいくらい痒くなって、すぐにシャワーを浴びたけど、クリームを落としてもこの痒みは全然無くなりませんでした。結局病院で見てもらって、なんとかこの症状は収まったのです。

除毛クリームにはパッチテストが実はついていました。これを使わないといけなかったのに使わなかった私が悪いです。ムダ毛の処理でいつもと違うものを使ってしまうと突然このような肌荒れに襲われてしまうことがあります。注意しましょう。私はムダ毛の処理でこのような失敗をしてからもう一生除毛クリームは使わないでおこうと思います。あの痒みをいまだに忘れないので、今後も別の方法で除毛しようと思います。除毛クリームは合う合わないがあると思います。

Read more

乾燥肌対策や保湿ケアなど美容と云えば冬場が本番といった印象があったのですが、個人的に美容の手入れが一番面倒なシーズンといえば夏だと思います。

紫外線が極めて高くなってしまう時期なので、毎日お顔だけでなくボディやデコルテラインなどもUVケアが必要ですし、虫刺されや汗による肌のコンディション悪化のリスクも高く、正直夏は苦手です。

家から駅まで20分くらい歩く必要があり、一生懸命化粧しても駅に着く頃にはすっかり化粧崩れし始めていたり、せっかく綺麗にコテで巻いた髪も汗のせいで乱れてきたりします。

夏場は汗に強い化粧下地を選んだり、化粧崩れしにくくSPFが高いファンデーションを必ず使うように配慮してます。

困る女性また、夏のヘアアレンジは暑さ対策や崩れなどを考慮し、アップヘアに頼ることも多かったです。

最近は可愛いバナナクリップやヘアピンなども増えてますし、美容に目覚めてからはいろいろなヘアアクセサリーを集めるのが趣味になりました。

季節に応じてヘアアクセサリーも素材を変えたり、コーデに応じて色んなカラーのものを持っておくと、垢抜けた印象になりやすいです。

美容を意識すると、季節や時期に応じてスキンケアを臨機応変に変化させたり、使うコスメの色味を調整するというのはおすすめです。

夏場はパウダーファンデーションで化粧しますが、乾燥が気になりやすい秋冬は保湿力に富んだクリームファンデーションの世話になるようにしてます。

また、洗顔剤も夏場だけは美白効果があるものを使ったり、夏場のボディケアではサンダルを履くのに備えて定期的にかかとを角質ケアするように心がけてます。

Read more